実績

実績 · 2018/12/04
インソール副業開業支援コース2日間修了。 今回受講された方は、既にパーソナルでトレーニング指導をされている方でしたので、 インソールの作成実習と靴についての勉強のウェイトを多く講義を行いました。 また、オプションのMFR(MioFasciaRelease)の講義も受けていただき、施術+インソールで指導に幅が広がりそうです。 2日間の受講お疲れ様でした。 フットトレーナーズでは既に開業している治療院や、 これから何かを始めようとお考えの方へ 治療院導入支援と副業開業支援を行っています。 お気軽にお問い合わせください。

実績 · 2018/10/31
今シーズンより、日本障害者スキー連盟(IDアルペン日本代表)のコーチ兼トレーナーを委嘱されることとなりました。 私の主な使命は、用具と身体をマッチングさせ、知的障がいアスリートのパフォーマンスをいかに引き出すか。勉強することが多々ありますが、お声をかけていただいた以上ベストを尽くしたいと思っております。初めての強化合宿でのブーツの使い方チェックとスキーポジションを行い、選手・コーチと共有することができました。 This season I was appointed coach and trainer of Japan Para-Ski Federation (ID Alpen Japan).My main mission is how to adapt the material and the body and how to bring out athletes' performance.I have a lot of necessity to study about people with disabilities, but I would like to d

実績 · 2018/09/30
本日はアイスホッケー女子アスリートのインソール作成。

実績 · 2018/09/24
大学生サッカー選手のインソールアップデート(再作成)とセルフケア指導。 この職人スパイクも廃盤に、 良いものは定番としてマイナーチェンジぐらいで残したいですね。 サッカー選手にとって足裏のセルフケアはボールコントロールだけでなく、 怪我予防のためにも非常に大事です。 今回の選手も、普段からかかと荷重になりがちなため、 アキレス腱の周囲や、ふくらはぎの緊張が強い事から足首の背屈制限がありました。 足首の底背屈の動きが硬く、 相対的に足首の内返し・外返しの動きがゆるいと、 足首だけでなく、前十字靭帯の怪我など重篤な怪我を受傷しかねません。 インソールとシューズで正しい方向へ自然に膝が向かうようにしてあげて、 股関節の内旋から膝の動きをコントロールするアライメントトレーニングの両方からアプローチをしてあげると 怪我のリスク軽減=パフォーマンス向上につながります。 フットトレーナーズでは、初回インソールに加え、 2〜3回のアライメントトレーニング受講で 一生使える体の使い方のベーシックを指導しています。