ブログカテゴリ:ランニング



実績・改善例 · 2016/09/06
五輪代表選手にもスパイク用feetech®︎をカスタマイズしました。

2016/08/07
ランニングマシーンを活用した脚の後方から前方へのリカバリー、 つまり脚運びのトレーニングの一例です。 下半身のコンディションの左右差が如実に出ます。 猛暑時のジムでのランニングマシーントレーニングをより効果的に変えてくれます。

2015/11/01
お客様から嬉しいメールが届きました! お仕事も超多忙にもかかわらず約10kgのウェイトコントロールに成功し、今シーズンのアイアンマン、フルマラソンなど全て自己ベストをクリアしました。おめでとうございます! Annual race summary in 2015. Jan.1st Koganei New Year's Road Race Time 48"07 (Age Rank: 3rd) Jan.25th Tateyama Wakashio Marathon Time 3'53"19 (Age Rank: 22nd) Apr.29th Yamada memorial Road Race Time...

2015/08/22
高速、低速での基本のランニングフォームが固まってきた市民ランナーNさん、 プライオメトリクス+ジャンプトレーニングに移行していきます。 プライオメトリクスでは基本姿勢ができていないと単なる「下手がため」になってしまうので、これまでのフォーム作りの復習を兼ね、股関節の動き連動やジャンプの種類など時間をかけて指導していきます。