· 

雪上アライメントトレーニングキャンプ

第1回 フットトレーナーズ スキーブーツ & ボディアライメント Camp レポート

2月16日(土)、17日(日) 信州菅平高原スキー場

 

1日目

 ロングターンの基礎 & GSポールトレーニング

 

 滑りの質を高める、スキーの踏み方をテーマに

 さまざまな荷重、抜重、加圧などの仕方とタイミングのバリエーションをレクチャーしました。

 制動をコントロールする滑りから加速で舵をとるスキーへ、

 フルカービングでの大回り、リカバリー時のターンなどをフリースキーで練習

 その後GSのショートポール、ロングポールで制限されたゲート内を滑りました。

 

1日目 Conditioning training コンデショニングトレーニング(体育館)

 ベーシックアスレティックポジションの確認。

 カービングターンを構成する身体の使い方のシュミレーションシャトルランを行い、

 減速と加速のポジションの違いを体感してもらいました。

 

1日目 ビデオミーティング & ブーツの使い方講習

 1日目の復習のビデオミーティングと

 チューンナップルームでのブーツのカント調整と

 動きのチェックなどを行いました。

 

2日目

 小回りの為のベーシックとSLショート&ロングポールトレーニング

 

 小回りやコブ斜面で必須となる横滑りから小回りへの導入

 両足の同時操作でのフラットでの切り替え動作の確認

 その後SLのショートポール、ロングポールのトレーニングを行いました。

 

 

以下は参加者の方から頂戴したコメントです。

 

「新たな課題がみつかり残りのシーズンのスキーがさらに楽しめそうです」

 

「アライメントからのアプローチで基礎を学ばせていただき、長年の課題だったターンやポジションがかなり改善しました!」

 

「普段からインソールを通じて体の癖を見ていただいてる飯田さんならではのご指導で至れり尽くせりの内容で感謝しきりです。」

 

「めったにできないポール練習は最高でした!」

 

「課題が明確になり、ますます次のスキーが楽しみになりました。本当にありがとうございました。次回も参加したいです。」

 

 

フットトレーナーズ スキーブーツ & ボディアライメント Camp は

Foottrainersでインソール作成、ブーツフィッティングをした方向けのスキーキャンプ。

スキー技術を質的に向上させる用具(ブーツやカービングスキー)の使いこなし方を、

ベーシックポジションやターン構造の理解を深めながら基礎の練習とポールトレーニング、

そしてオフスノーでのセルフトレーニングとコンデショニングを指導する

問題解決型のスキートレーニングキャンプです。

脱中級者、上級者から超上級者へ、ポール入門したい! もっと速く滑りたい!

 

そんなスキーヤーのためのトレーニングキャンプです。

 

次回開催は3月中旬予定です。