実績・改善例

実績・改善例 · 2018/05/14
スキーブーツ用インソールの作成とブーツのシェル加工を行ったお客様から嬉しいコメントをいただきました。結論から申し上げますと「すばらしい!」です。とのこと、ありがとうございます。

実績・改善例 · 2018/04/27
Bリーグ アルバルク東京、アレックス カーク選手のインソール作成をしました。

日本舞踊 インソール アライメントトレーニング
実績・改善例 · 2018/03/27
日本舞踊のアライメントトレーニング。 女舞は股関節内旋角度に合わせた股関節の屈曲が鍵となります。 帯は体幹と腰椎を支える補助用具となっているようです。 お客様は、約1年前に日舞のお稽古中に左股関節にピリッという強い痛みを感じて依頼、 慢性痛に悩まされてきました。 アライメントチェックの結果、左腸骨筋と大腰筋の過剰な緊張が見られました。...

実績・改善例 · 2018/03/21
インソール用パッド新商品開発に成功しました。

実績・改善例 · 2018/03/18
セパタクローの女子日本代表選手のインソール作成をしました。 本場タイ製のセパシューズ、加硫タイプのスニーカーですが内側の踏まず部分が直線的なところが特徴です。(インステップでのボールコントロールが大事な為だそうです。)...

実績・改善例 · 2018/03/18
NHK BS1"ラン×スマ"のMCロンブー田村亮さんのランニングシューズ選びとインソール作成の様子を、水道橋のstep東京本店様とフットトレーナーズ新宿で撮影しました。

小指付け根の痛み
実績・改善例 · 2018/03/08
シーズン途中でスキーブーツの小指の付け根があたり始める。こんな場合インナーのヘタリや気候が暖かくなってきてブーツの中で足が動くようになった、、などの原因も考えられますが、根本的な原因は下腿外旋というアライメント不良が起因しているケースがほとんどなので、関連する筋肉の緊張を緩めてあげれば改善します。下腿外旋が原因での当たりか否かを確かめる方法:ブーツを履いてつま先を開いたポジションにすると痛みが緩和し、つま先を正面に向けたりプルークにした時に痛みが増すかどうかをチェックします。このテストであたりや痛みの強弱が変わる場合は、身体のセルフケアなどで原因となる筋肉をケアしてあげる必要があります。腫れが酷い場合やタコが育って痛い場合はピンポイントでのシェル加工を行いますが、ブーツ全体を広げてしまうと緩くなるだけで痛みに変化はみられません。昨日いらしたスキーヤーのお客様は、あたりの強い方の足と原因の筋肉の緊張の強さの強い方が一致していました。下腿外旋は靭帯のケガにもつながるので春スキーシーズンに向けて雪も悪くなるので、小指の痛みには要注意しましょう。

実績・改善例 · 2018/03/08
三重からいらした高校生女子ランナーのミムラボ×ニューバランス2タイプにインソール作成。春から大学生、頑張って下さい。 Feetech®インソールを入れてから痛みのない練習の日が次第に多くなってきたとのことです。

痛み解決ブック
実績・改善例 · 2018/03/08
3月9日発売 エイ出版ランニングスタイル編集部 エイムック 「ランナーの痛み解消ブック」 代表飯田監修の記事 「痛まないフォームに導く足裏メンテナンス」が掲載されました。

ランナー アライメント改善 トレーニング
実績・改善例 · 2018/03/05
ラン時の骨盤の前後の揺れを股関節のアクティベーショントレーニングで修正します。揺れの原因である体幹部のCompensationの軽減が目的です。一般的には体幹が弱いと一言で片付けられてしまいがちですが体幹部をいくら鍛えても股関節が機能せず体幹部でCompensationを行ってしまえばフォームは絶対に安定しません。このトレーニング後この方は下半身が安定し上半身が驚くほどリラックスでき腕振りにキレがでるようになりました。

さらに表示する