ランニングインソール+フォーム改善

経験豊富なランニングインソール作成とランニングフォーム改善指導


ご自身のフォームの問題点を画像で解説します。

 

キレイなランニングフォーム、無駄の少ない効率の良いランニングフォームを目指す方は、オーダーメイドインソール作成にランニングフォームチェックをプラスしたランナーコースをお勧めします。

 

10年以上の指導経験を持つ技術者兼トレーナーが、ランニングマシンでの画像解析をしながら現在のフォームの問題点を抽出。

 

意識で変えるフォーム改善ではなく、自然に効率の良いフォームの改善していく方法をレクチャーします。


フットトレーナーズの目指すランニングの基本姿勢

 

フットトレーナーズの目指す正しいランニングフォームとは、

ほぼ全スポーツ種目共通の超基本姿勢であるアスレティックポジションをベースとしたランニングフォームです。

 

四肢の付け根(股関節と肩甲帯)を柔軟に使い可動域を改善する事で、自然に体幹部を活かしながら、自体重と重力を応用し自分の重心をいかに効率よく移動させるかを追求するフォームです。

 

 

 

適正な靴選びとランニング用のオーダーメイドインソールに加え、このランニングフォームを習得する事で、加速してブレーキをかける負担の多い走りから加速をコントロールする走りへと、膝やふくらはぎなどへの負担の少ない走りが自然にできるようになります。


 

ランナーコース 

¥23,000+税

  

(所要時間約50分)

 

インソール作成ランニングフォームチェックをプラス

自分のランニングフォームの問題を

画像を見ながら確認し改善に向けた指導をします。

ランナーにおすすめのコースです。

 

*ランニングマシンで走れる方のみとさせていただきます。

ランナーコースに加えてさらにアライメントトレーニングとセルフケア指導ご希望の方は

フォーム改善指導1セッション分がセットになった

インソール+問題改善コース(約90分)がお得です、

  


シリアスランナーの方へ

42.195Kmを走るマラソン競技でトップ選手が使用するシューズは、すばやい重心の移動ができるランナーの使用を前提としており、トップランナーはハイスピードで入力された衝撃を効率よく推進力に変えて走るため、前後の高低差も少なく、ムダをそぎ落として軽量に作られています。シューズそのもののクッション性は乏しく、足裏や足首部分、下半身のタイトネスをうまく活かせる基本ポジションで着地ができるランナーのためのシューズとなっています。

 

ところが着地でのアライメントが悪いランナーは、足元が裸足に近い状態のマラソン専用シューズを使用すると、

長丁場のレースでは動的アライメントに問題が起こり、足や足首、スネや膝、大腿部に繰り返し起こる伸張性のストレスや圧迫性のストレスが表面化し痛みへと発展してしまいます。

 

足の一歩一歩で起こるストレスはカラダに感じることはありませんが、小さなストレスが積み重なると突然痛みとなって足を止めてしまいます。タイム短縮や故障を避けたい方は、小さなストレスを積み重ねないフォームへの改善とセルフケアがマストになってきます。

フットトレーナーズのランナーコースを是非おためしください。ランナー個々の問題を洗い出し、問題の改善方法を提案します。


サポート実績

オリンピック長距離出場ランナー・国際マラソン出場ランナー・ウルトラマラソンランナー、

エクストリームランナー(アメリカ横断・高所マラソン)

24時間マラソン・タレントサポート 丸山和也弁護士、アンガールズ

NHK BS1ラン×スマ 出演