ブログ
オンラインショップ

2014年

7月

28日

出張インソール作成に関西方面に行きました。

フィギュアスケートクラブへの出張スケートインソール作成と、陸上トレーニング用シューズ販売・陸上トレーニング用インソール作成をしに、関西方面に行きました。 

偏平足や、外反母趾気味の小学生の足を改善するアドバイスや、スケートの練習で下半身を酷使したため怪我をしている選手などが少しでも痛みがない状態で、パフォーマンスを向上できるように、お手伝いさせていただきました。

今回は、スケート靴ショップのアイススペースさんも同行してくれて、比較的骨格の細いスケートの小学生の足に合うスケート靴の提案も同時に出来ました。

今回伺って我々が非常に感動したことは、とにかくコーチが選手のパフォーマンスをアップさせたいと熱心なこと。子供も、それをちゃんと感じていて、我々の話を一生懸命聞いてくれました。

スケートインソール+足をしっかりサポートするスケート靴をちゃんと紐を締めて履くこと+日常靴+そして、体に負担がかからないアライメント、スケートのブレードを効率的に動かせるアライメントとは何か?これを全部セットで実施してもらえるように、相当詰め込む形になりましたが、一人一人カウンセリングして行きました。

こういう経験をすると、スポーツは絶対にやらなくてはならない活動ではないけど、子供が成長する過程で、学校や家庭とは別のスポーツ活動に参加し、すこしでも上達しようと色々な人と関わって前進することの素晴らしさを再認識します。

フットトレーナーズ、非常に忙しいですが、呼んでくださるところにはなるべく期待に答えられるようにがんばります。よろしくおねがいします!