ジャパンサポートプログラム


オーダーメイドインソールの正しい普及発展を目的として、

発信力のあるトップアスリートを足元からサポートします。

 

現在サポート中の選手

  ・バドミントン日本代表

  ・レスリング日本代表

  ・プロテニス選手

  ・プロボクサー・ボクシング日本代表

  ・フェンシング日本代表

  ・ラグビー日本代表

  ・サッカーWeリーグ選手

  ・フィギュアスケート日本代表

  ・インラインスケート日本代表

  ・アイスホッケーアジアリーグチーム

  ・ローイング日本代表選手

  ・Bリーグ選手

  ・プロゴルファー

 現在サポート中のコーチ・スタッフ

  ・バスケット日本代表パフォーマンスコーチ

  ・ラグビー協会所属トレーナー

  ・JFAレフェリー

  ・Bリーグレフェリー

 

対象期間 2023年7月1日~2024年12月31日まで


フランス リヨンにあるナショナルチーム選手への足のサポート施設にて
フランス リヨンにあるナショナルチーム選手への足のサポート施設にて

ヨーロッパや北米のスポーツ先進国では、国のスポーツサポート機関、日本で言うところの国立スポーツ科学センターのようなところに、アスリートの足に特化した施設が20年以上も前から存在しています。

 

そこでは代表アスリートに向けて足の爪や皮膚のケアが行われたり、競技用やリハビリ用にあらゆるタイプのインソールが作成されています。

 

例えばフランスでは代表選手の足形が定期的に採取され保管されており、選手がどこにいても、自分の競技シューズにピッタリあった新しいインソールがデリバリーできる仕組みになっています。

 

日本を代表する選手に向けて同じようなサポートをできないか?

そんなことを思い続けて試行錯誤を続けた結果、

ようやくサポートを開始できる準備が整いました。

 

 


オリンピックを目指す日本代表アスリートやトレーナー・メディカルスタッフなどに向けて、

またジュニア日本代表や、国内のトップリーグ選手・プロ選手などに無償提供のキャンペーンを開始します。

ご興味のある方は下記のフォームからお申し込みください。

*柔道・水泳など裸足種目の選手のサポートも行っております。


対象

日本代表選手・日本代表Jr選手

上記に準ずるプロ選手・アマチュア選手・国内外トップリーグ所属選手

代表スタッフ・コーチ・トレーナー 審判・レフェリー


サポート内容

1,アスリートサポート

 ・インソールの無償提供

 ・足型の保管(追加インソールのリモート作成、遠征地などへの発送が可能となります)

 

基本条件

 ・使用コメントおよび顔写真の弊社WEB+SNSでの利用

  (マネジメント契約やシンボルアスリート、肖像権制限のある選手は考慮します。)

 ・スポンサーステッカー・ワッペンの露出が可能な方は必要枚数をお渡しさせていただきます。

 ・選手自身のSNS・ブログ・ハッシュタグ等での発信は任意であり義務ではありません。

 ・他選手の紹介(紹介選手への同内容プログラムの提供をさせていただきます。)

 

2,トレーナー、コーチサポート

  日本代表選手、プロ選手等のサポートスタッフへのモニター提供

  ・アスレティックトレーナー・S&Cコーチ

  ・コーチ・指導者

  ・メディカルスタッフ、PT

  ・用具マネージャー

 

※作成は東京青山のフットトレーナーズ本社 または全国出張作成も可能です。

 チーム単位での作成も可能です(出張時の交通費は選手またはチーム負担とさせていただきます)

 お気軽にご相談ください。

※インソールはその場でお渡しが可能です。(作成所要時間役40分)

※シューズとシューズ使用時のソックスを忘れずにお持ちください。


サポートをご希望の方はこちらからお申込みください。

メモ: * は入力必須項目です